こじかの記録

BAI式ブログサービス
最近のエントリー

最近のトラックバック

カテゴリー

バックナンバー

<< 火天の安土城を訪問 | main | 北陸片山津温泉→曹洞宗大本山永平寺 >>

イモ掘り→イモのツル料理



皮を剥いた芋の蔓は女房に調理され、我々の胃袋に納まりました。温泉

実父の菜園で子供達が鳴門金時を掘り起こした後、ツルを持ち帰ったのです。
勿論かつてのように「芋の蔓で飢えを凌ぐ」というわけではなく、醤油味に煮込んで良いおかずにする料理趣味によるものです。

厨房に立つ事が稀な私「食べる人」は、芋の蔓について調理前に表皮を剥く必要があることを知りませんでした。
女房の勧めで子供と一緒に皮むきをしました。
世間話をしながらの良い団欒時間でした。

その後は芋ご飯と芋汁と芋蔓料理を楽しみました。
書いた人 こじか | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://saruru.blog.bai.ne.jp/trackback/164356
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2024 >>

Link

Profile

QRコード