こじかの記録

BAI式ブログサービス
最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

<< 平治の乱平氏による武家政権の確立 | main | 『韓非子』から汎用性こそが役に立つ! >>

カサンドラ・シンドロームアポロンの呪い

「ダンジョンに出会いをを求めるのは間違っているだろうか」でも、正確な予言が誰にも信じてもらえない有り様が再現されていました。
カサンドラ・シンドロームは、真摯な訴えが世間の理解を得られず心身に異常をきたすこと。アスペルガー症候群の伴侶をもつパートナーに多いそうです。「あんな良い伴侶なのに何が不満なの?」って、世間の理解を得られずに。

トロイア王女カサンドラは、アポロンの寵愛を受け予言力を授かるも、その力によりいずれアポロンの愛が冷めることを悟りアポロンを拒絶、怒ったアポロンから「何を言っても誰からも信じてもらえない」呪いをかけられます。トロイア戦争の際には正確な予言をしながらそれを信じてもらえず、それが為にいわゆるトロイの木馬がトロイアイリアス城に侵入しトロイアは滅びました。

国をも滅ぼした「不信」。心身の健康を損ねるほどの症候群を示唆しているようです。
書いた人 こじか | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://saruru.blog.bai.ne.jp/trackback/229209
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Link

Profile

QRコード