こじかの記録

BAI式ブログサービス
最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

<< 山崎太郎・勢多次郎・宇治三郎日本三古橋 | main | 海のミルク=牡蠣旬のみ稼働小型漁港の美味いっ >>

非アルコール性脂肪肝NAFLD(--;) 「可逆症状」に望みを

日本人ならではの倹約遺伝子のなせるワザか(--;)酒も飲まず太ってもいないのに脂肪肝(--;)ノン・アルコール・Fatty・Liverです。ALTの値が目に見えて増えてきました。

白米好きでサラダ油を多用する癖があった自分のこと、炭水化物と脂質の過剰摂取により、中性脂肪が肝臓に3割以上溜まるフォアグラになったかと思われます。
健康診断書には「要治療」とあり、かなりビビってますが、何とか自力で治せないものかと低炭水化物・高蛋白質高ビタミンを心がけています。「可逆性」とのこと、どうか慢性炎症から肝硬変になったりすることがありませんように。
書いた人 こじか | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://saruru.blog.bai.ne.jp/trackback/229156
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Link

Profile

QRコード