こじかの日記

BAI式ブログサービス
最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

<< 一分銀にみる江戸幕府の貨幣制度 | main | 運転免許証番号の解読方法 >>

江戸小判の「悪貨は良貨を駆逐する」



グレシャムの法則「悪貨は良貨を駆逐する」お金

江戸幕府開設当時(1600年ごろ)から約100年にわたり発行使用された慶長小判金の重量は約18gで金の含有率は85%、古銭商から購入するには100万円は必要です。

約百年後の1700年頃から数年間発行された宝永小判金の重量は9g

1800年代に数年間発行された万延小判金の重量は3gで金の含有率は60%、古銭商から10万円程度で入手できます。

窮すれば鈍す、です。
書いた人 こじか | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://saruru.blog.bai.ne.jp/trackback/150086
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Link

Profile

QRコード